NEWS/CASE STUDIES/INSIGHT

英語でのパネルディスカッションのライブ・グラフィックレコーディング事例

ナレッジサインでは、英語でのグラフィックレコーディングのサービスを手がけていますが、GCI Forumという国際カンファレンスイベントで、英語でのライブ・グラフィックレコーディングを手がけました。

ライブ・グラフィックレコーディングとは、会議やワークショップが行われているその場で、議論のプロセスを聴きながら、グラフィックレコーダーが、グラフィックにまとめるものです。会議やワークショップが終わった時に、グラフィックも文字通りライブで完成しています。
重要なキーワードを瞬時にピックアップし、グラフィックに描き、全体の構成もライブで作ります。グラフィックレコーディングの中でも、非常に難易度の高いもので、チームで実施することもあります。

今回ナレッジサインがお手伝いしたGCI Forumとは、次世代を担って活躍する若い世代が、グローバル・シティズンとしてのリーダーシップを開発するためにさまざまな教育支援を行っている社団法人、Global Citizens Initiative, Inc. が、毎年開催しているカンファレンスイベントです。

企業や教育機関、行政などさまざまな分野でグローバル人材育成の中心となっておられる識者の方々をパネリストに招き、英語によるパネルディスカッションを実施します。
2019年は、8月2日に東京で開催され、国内外から20名を超えるパネリストを迎え、さまざまな観点でグローバルリーダーの育成が議論されました。
ナレッジサインでは、3つの全体セッションと、1つの分科会、合計4つのパネルディスカッションのライブ・グラフィックレコーディングを担当させていただきました。発散しがちなパネルディスカッションの内容をグラフィックにすることで、視覚的にわかりやすく、構造的に理解できるようにまとめることに貢献させていただきました。

実際に出来上がったものが、以下です。

※GCI Forumでのライブ・グラフィックレコーディングの様子を映像でご覧いただけます。

今回のイベントについて、詳しくは、GCIフォーラムのWebページにてレポートが公開されております。

※こちらから、イベントのレポートをご覧いただけます。

今回担当したライブ・グラフィックレコーディングチーム

今回は、グラフィックレコーディングにも精通しているStefan Nüsperling氏をメインのグラフィックレコーダーとして、当社代表、吉岡英幸がアシストする、というチーム体制でライブ・グラフィックレコーディングに取り組みました。
シナリオのないパネルディスカッションのようなセッションでは、短時間で重要なキーワードをピックアップし、その場で構造化する必要があります。グラフィックレコーダーが描くことに専念するために、軸となるキーワードをピックアップするアシスタントがサポートするという、チームワークが必要です。

グラフィックレコーダー Stefan Nüsperling (ステファン・ニュースペリング)

Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。 日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、ナレッジサインが日本のライセンシーとなっているSPOTlight on FacilitationのCertified Trainerでもあります。
グラフィックレコーディングにも精通しており、自身のワークショップでは、ファシリテーションしながら同時にグラフィックレコーディングを描くことができ、グラフィックファシリテーションのワークショップも行っています。

グラフィックアシスタント 吉岡英幸(Hideyuki Yoshioka) 株式会社ナレッジサイン 代表取締役

プロのファシリテーターとして、500件以上の議論の場をファシリテーションした経験を持つ。IT業界を中心に、企業のCIOや人事部門リーダーを対象にしたラウンドテーブルトークや、経営幹部を対象にした企業内会議のファシリテーションなど、さまざまな場のファシリテーションを手がける。ファシリテーションや各種コミュニケーションの研修も開催し、ファシリテーションを活用したグローバル人材育成プログラムの開発にも積極的に関わる。
今回のライブ・グラフィックレコーディングでは、重要なキーワードをピックアップし、Stefanが構造的なグラフィックを作成するサポートを務めました。

 

詳しくはお気軽にお問合せください

 

関連記事

UPCOMING EVENTS

ページ上部へ戻る