NEWS

9.292018

Hideyuki Yoshioka on the podium as a guest speaker in “SINCA” produced by Yoko Ishikura 29th September 2018

This post is also available in: ja日本語 (Japanese)

“SINCA” brand-new event by Yoko Ishikura has launched inviting 5 guest speakers.

On 28th September 2018,a  brand-new event called “SINCA”produced by Yoko Ishikura has launched inviting 5 guest speakers. “SINCA” means in Japanese “evolution”. And this represents a key attitude to turn the tide from “Talk” to “Walk”.

Opportunity and Space for Action by relevant groups and individual in Open Forum.

As an opening, Yoko Ishikura shared her view for the latest global landscape. It was followed by a panel discussion with 5 special guests who have interesting and unique career. 

Hideyuki Yoshioka is a guest speakers among 5 panels.

Guest Speakers


Yusuke Suzuki/鈴木 祐介 氏

Google Japan Campaign Manager

TED/TEDx Director of TEDxTokyo, Co-Founder of TEDxNihonbashi, Head of TEDx Japan Portal Project, and TEDster


Satoko Ueyama/上山 聡子 氏

Recipe & Market CFO

Opening 3 new French restaurants with new concept at Roppngi and others after working for Bank of Japan and McKinsey & Company.


Yuka Tanimoto/谷本 友香 氏

Forbes JAPAN Deputy Editor/副編集長
She has arranged Interview with more than 3,000 global leader and VIP like Tony Blair, former PM of UK


Masaki Takao/高尾 正樹

CEO& CO-FOUNDER JEPLAN INC./日本環境設計株式会社 代表取締役
“Circulate Everything “ is the vison of JEPLAN INC. He founded JEPLAN INC in 2009 and developed the bio-ethanol production technology from cotton. The medal of Tokyo Olympic 2020 would be created by their recycling technology of used mobile phone.


Hideyuki Yoshioka/吉岡 英幸

CEO KNOWLEDGE SIGNS Global Facilitator/
株式会社ナレッジサイン 代表取締役

He has trained many global leaders thorough global facilitation workshop over the past 5 years. CPF (Certificated Professional Facilitator by IAF)


いずれも、グローバルな分野で活躍される、錚々たるキャリアをお持ちの方々で、お一人お一人にキャリアの転換点があり、それぞれ何がきっかけでキャリアの大きな転換があったのか、そのときどのように思って行動したのかなどをシェアし、楽しくパネルディスカッションは進行していきました。

100人の参加者と”明日仕事を失ったらどうしますか?”をテーマにディスカッション

イベントの後半では、およそ100人の参加者が10ほどのグループをつくり、”明日仕事を失ったらどうしますか?”をテーマに、自分たちならどうするか?意見を交換するディスカッションです。ともすればネガティブにとらえられがちなトピックですが、さまざまな考え方、経験、意見がシェアされ、会場はポジティブな熱気に包まれていきました。

 

イベント参加の感想 by 吉岡英幸

今回、このような形でパネルディスカッションのパネリストとして登壇させていただくという光栄な場をいただき、石倉洋子先生には深く感謝しています。

このイベントに先立って、石倉先生から、自分のキャリアについてのインタビューを受けたのですが、そこで改めて、自分自身のさまざまな転換点をふり返りました。グローバルファシリテーターとしての新たなキャリアに進もうと考えたのが、今からちょうど5年前、奇しくも、SINCAの前進となる「ダボスの経験を東京で」が始まった2013年と同じタイミングでした。

自分のこれまでの実績にとらわれずに、常に新しいことにチャレンジしていこうという意識をいつも持っているつもりですが、それは、石倉先生自身の、常に新しいことにチャレンジするという姿勢や、石倉先生のコミュニティに集まる、前向きな方々のチャレンジングな姿勢にも影響されているのだということを、改めて感じました。

今後のSINCAの展開

今回のイベントの詳しい模様、今後のSINCAのイベントについては、こちらのSINCAのFacebookページでもご覧いただけます。

SINCAのFacebookページ

This post is also available in: ja日本語 (Japanese)

News Archive

  1. 12.32018

    日本在住の多国籍のプロフェッショナルで構成するパートナー・ネットワーク PEP Consortiumを共同で設立しました

    株式会社ナレッジサインは、2013年よりグローバルリーダー育成、グローバルファシリテーションの分野に...

  2. 11.122018

    弊社代表 吉岡英幸が石倉洋子氏からインタビューを受けた映像が公開されました SINCAパネリスト・インタビュー

    グローバル人材育成の分野では、第一人者である石倉洋子氏から、弊社代表 吉岡英幸がインタビューを受けた...

  3. 10.302018

    富士通株式会社様の「英語で学ぶグローバルファシリテーション・ワークショップ」SPOTlight on Facilitation 参加者インタビュー 記事を公開しました

    「英語で学ぶグローバルファシリテーション・ワークショップ」SPOTlight on Facilita...

Return Top