NEWS/CASE STUDIES/INSIGHT

9月29日 石倉洋子氏が新たにスタートするシリーズ “SINCA” ローンチイベント開催(弊社代表 吉岡英幸がパネリストとして登壇)

This post is also available in: enEnglish (英語)

石倉洋子氏が新たにスタートするシリーズ “SINCA”

石倉洋子氏がファシリテーターを務められ、5年間続いた「ダボスの経験を東京で」シリーズをリニューアルし、SINCAシリーズとして新たに石倉洋子氏プロデュースで行うこととなりました。
SINCA とはSharing Innovative & Creative Actionの略としており、セッションやディスカッションを通して意思を持った個人が行動するように後押しすることを目的としています。

このSINCAのローンチイベントを9月29日に開催します。テーマは”明日仕事を失ったらどうしますか?”と題し、VUCA時代において生き抜いていく上で必要なマインドセットやスキルを5人のゲストスピーカーとのパネルディスカッションを通して追求していきます。
本イベントに、弊社代表 吉岡英幸が、パネリストの一人として登壇しますので、ここにイベント概要を告知させていただきます。皆様ふるってご参加ください。

Launch event on September 29 is the first event to turn the tide from “Talk” to “Walk”.

Opportunity and Space for Action by relevant groups and individual in Open Forum.

As an opening, Yoko Ishikura shares her view for the latest global landscape. It is followed by a panel discussion with 5 special guests who have interesting and unique career. Let’s join “Walk the Talk”

“SINCAの目指すものとは〜objectives of SINCA”

1. イベントとして終わらせずに、その後のアクションへつなぐ

To encourage the move from “No Action, Talk only” and ”Talk the Talk” to “Walk the Talk”

2. 多様なニーズを持つ人達に対して、アイディアを形にする上で必要な気づきやネットワークを作る場を提供する
To offer opportunities to varieties of target groups to develop specific Action plan to implement ideas in Open environment.
 
3. イベント終了後にアウトプットを出せるようフォローアップをおこなう
To follow up activities with the participation of relevant groups to ensure intended output.
 
上記コンセプトの実現に向けて以下のイベントを今後実施予定です。
 
1. 企業連携セッション
様々な企業が抱える課題に対し、社内外の人でディスカッションするの ことで解決の糸口を見つけていきます。
 
2. 起業家向けセッション
起業に向けたアイディアを持っている人達に対し、様々な人の視点をもらうことでアイディアの質をあげる取り組みや経営者とのネットワークの提供に加え、英語でのプレゼンテーションスキルの向上を目指します。
 
3. スキルアップコンテンツ
VUCA時代に必要なスキルとして、プログラミングやエクセルといったものに加え、グローバルミーティングで必要なディスカッションスキル等のしゅうめざします。
 
 

Guest Speakers


Yusuke Suzuki/鈴木 祐介

Google Japan Campaign Manager

TED/TEDx Director of TEDxTokyo, Co-Founder of TEDxNihonbashi,

Head of TEDx Japan Portal Project, and TEDster


Satoko Ueyama/上山 聡子

Recipe & Market CFO

Opening 3 new French restaurants with new concept at Roppngi and others after working for Bank of Japan and McKinsey & Company.
日本銀行、マッキンゼー勤務を経て、六本木ミッドタウンなど都内に3店舗のフレンチ新業態を展開。当日のケータリングも担当いただきます。


Yuka Tanimoto/谷本 友香

Forbes JAPAN Deputy Editor/副編集長
She has arranged Interview with more than 3,000 global leader and VIP like Tony Blair, former PM of UK
トニー・ブレア(英元首相)をはじめ、これまでに3000人を超える、グローバルリーダー、VIPにインタビューした経験を持つ。


Masaki Takao/高尾 正樹

CEO& CO-FOUNDER JEPLAN INC./日本環境設計株式会社 代表取締役
“Circulate Everything “ is the vison of JEPLAN INC. He founded JEPLAN INC in 2009 and developed the bio-ethanol production technology from cotton. The medal of Tokyo Olympic 2020 would be created by their recycling technology of used mobile phone.
「あらゆるものを循環させる」というビジョンのもと、Global展開するアパレル企業、大手通信企業と提携し、衣類、携帯電話のリサイクル事業を立ち上げる。東京オリンピックのメダルは、この会社のリサイクル技術で作られます。


Hideyuki Yoshioka/吉岡 英幸

CEO KNOWLEDGE SIGNS Global Facilitator/
株式会社ナレッジサイン 代表取締役
He has trained many global leaders thorough global facilitation workshop over the past 5 years. CPF (Certificated Professional Facilitator by IAF)
英語でのファシリテーションワークショップを通して、数々のグローバルリーダーを育成。


開催概要

■開催日 2018年9月29日(土) 16:00~19:00
■会場 霞が関ナレッジスクエア(KK2)
東京都千代田区霞が関3丁目2−1 霞が関コモンゲート ショップ&レストラン西館3階
■参加費用 5,000円(会場での簡単な懇親会費用含む)

1.セッションはすべて英語で行われます。グローバルアジェンダに関心のある方の参加を歓迎します。
All session will be conducted in English; and we welcome all who are interested in Global Agenda.

2.定員80名。先着により申込を締め切らせて戴きます。定員に達した場合はご容赦ください。 
The maximum number of participants are 80, so if the total numbers of applicants exceed 80, we cannot accept the offer.

3.セッション中の様子を写真・動画で撮影いたします。後日、セミナーレポート等に活用する可能性があります。ご了承ください。
We will take the pictures and video throughout session, and we may use it on SNS or HP.

本イベントへのお申し込みはこちら

 

“SINCA concept”

SINCA will be offered in open & user-friendly environment.

-open as it is NOT limited to members of the company, group, but open to anybody, regardless of age, gender, nationality, background, as long as they are interested in the topics, prepared to share ideas and develop/participate in action to implement.

-user-friendly, as it is a “risk-free” environment. For example, participants need not worry about how they are evaluated by bosses/colleagues, peer groups and other participants for their ideas, communication capability etc.

“Pillars”

1. Company sponsored sessions

-Targeted at companies

:interested in developing innovative/creative ideas for issues they face with people both in and out of the organizations.

:interested in promoting their positioning/value proposition to wider groups of people than their constituencies.

:interested in exposing & developing people by giving them opportunities to interact and work with people outside of organization.

2. Start-up sessions

Targeted at start-ups and entrepreneurs

-interested in sharpening their original concept, developing business plan to wider group of people by joining brainstorming sessions.

– interested in developing presentation skill in English to “sell” their ideas to the people interested in start-ups in general.

-interested in getting professional support from experienced business people.

3.Skill sessions

Targeted at those

– interested in developing knowledge/skills required to work/live in global space.

– prepared to participate in the conference, competition, or event to takeinitiative.

4.Other sessions would be held!

 

This post is also available in: enEnglish (英語)

関連記事

UPCOMING EVENTS

ページ上部へ戻る