NEWS/CASE STUDIES/INSIGHT

2018年6月12日 「英語でファシリテーションを体験してみよう」ミニ・ワークショップ ”What is facilitation? How to demonstrate facilitation in English?”

本セミナーは、英語でのファシリテーションとはどのようなものか?をご体験いただくワークショップです。
※本セミナーは基本的に英語で進行いたしますが、時折日本語での説明も交えながら進行します。
■開催日 2018年6月12日(火)
■時間 19:00~21:00
※21:00~会場内で簡単な懇親会を開催します。
■場所 アクセア 半蔵門貸会議室 第4貸会議室
東京都千代田区隼町2-13 US半蔵門ビル 5F
■定員 15名
■主催 株式会社ナレッジサイン
■ファシリテーター Stefan Nüsperling
Hideyuki Yoshioka(English and Japanese bilingual)
■対象者
・英語でのファシリテーションに興味のある方
・グローバルリーダーに対する教育を企画される立場の方
■参加費用
・セミナーのみ参加の方:無料
・セミナーおよび簡単懇親会も参加される方:1,000円

ファシリテーションとは何か?を英語で体験してみる

「英語でファシリテーションするってどんな感じなの?」
「英語は話せるけれど、英語での議論を仕切るにはどうしたらいいの?」
「ファシリテーションは知っているけど、英語でもできるようになりたい」
そんな方は、英語でのファシリテーションがどんなものか、体験してみませんか。本セミナーは、ファシリテーションとは何かを紹介するとともに、それを英語でやるにはどうすればいいのか?を知ってもらうために、セミナーそのものを英語で進行するミニ・ワークショップです。英語でのファシリテーションとはどんなものかご体験いただけるとともに、グローバル人材育成にとってのファシリテーションの位置づけも理解いただけます。多様な環境で活躍するグローバルリーダーに求められるのは、英語の議論についていく、というレベルの役割ではなく、リーダーとして、自信を持って具体的に議論をまとめていく役割です。そして、これらを可能にするのがファシリテーションの力です。ナレッジサインでは、日本語での通常のファシリテーションのトレーニングを行っているともに、英語でファシリテーションを進行するためのトレーニングも行っております。
今回は、そのようなトレーニングのコンテンツから一部をご紹介して、「英語でのファシリテーション」をご体験いただきます。今回のセミナーは、
・とにかく、英語のファシリテーションとはどんなものか体験してみたい方
・自社の社員に、英語で議論する力をつけるためのトレーニングを導入してみたいと考える教育担当の方
を対象に、簡単なワークショップ演習をご体験いただきます。どうぞこの機会に、英語でのファシリテーションの世界を覗いてみてください。 本セミナーへのお申し込みはこちら



セミナーの進行

19:00~19:20 オープニング&アイスブレーキング
19:20~19:45 プレゼンテーション「グローバルファシリテーションの紹介 “What is facilitation? How to demonstrate facilitation in English?”
19:45~21:00 ワークショップ体験セッション
21:00~ 会場内で簡単なビアバッシュ(懇親会)を開催します
※本セミナーは基本的に英語で進行いたしますが、時折日本語での説明も交えながら進行します。

●ファシリテーター

Stefan Nüsperling (ステファン・ニュースペリング)

日本で、NuWorks合同会社を設立。企業や個人をコーチすることを通して、仕事を改善すること、高性能チームを作ること、やりがいのある仕事を作ることで能力引き出すチェンジエージェントとして活躍。また、日本で唯一のManagement 3.0ファシリテーターとして認定されています。
多国的ハイテク企業のプロジェクトリーダー、地域担当マネージャー、アジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして活躍。日本、韓国とドイツのアジャイルソフトウェア開発でマネジメントに従事。また、アジャイルコミュニティにおいて、ブログを発信、イベントやコミュニティを運営、Regional Scrum GatheringやAgile Japanなどのカンファレンスで講演するなどと、幅広く活躍。高性能チームの成功の鍵は自己組織化であると信じ、大小さまざまなワークショップを通して、日本企業に対し、


吉岡英幸(Hideyuki Yoshioka) 株式会社ナレッジサイン 代表取締役

プロのファシリテーターとして、500件以上の議論の場をファシリテーションした経験を持つ。IT業界を中心に、企業のCIOや人事部門リーダーを対象にしたラウンドテーブルトークや、経営幹部を対象にした企業内会議のファシリテーションなど、さまざまな場のファシリテーションを手がける。ファシリテーションや各種コミュニケーションの研修も開催し、ファシリテーションを活用したグローバル人材育成プログラムの開発にも積極的に関わる。
2013年より、英語でのファシリテーション、グローバル人材育成に積極的に関わり、自ら海外とのさまざまなネットワークを開拓。日本におけるファシリテーターのグローバル化の一翼を担う。

■国際的なファシリテーター資格
IAF CPF(Certified™ Professional Facilitator)
SPOT on Facilitation Certified Trainer by FNS(Facilitators Network Singapore)
■海外の教育機関のトレーニング資格
C2C Organizational Development(USA, India, Asia)  登録トレーナー/ファシリテーター
MPI (UK, USA, Dubai) 契約トレーナー/ファシリテーター
Top Concept(EU)  契約トレーナー/ファシリテーター

Language: Japanese, English
Available: Japan, Singapore, other areas in Asia, North America, Eu
言語:日本語、英語
対応可能地域:日本、香港、シンガポール、他アジア、北米、欧州各地


本セミナーへのお申し込みはこちら

 

会場アクセス

アクセア 半蔵門貸会議室 第1貸会議室
東京都千代田区隼町2-13 US半蔵門ビル 6F

●東京メトロ半蔵門線【半蔵門駅】1番出口より徒歩約1分
●東京メトロ有楽町線【麹町駅】より徒歩約8分

2日間のグローバルファシリテーション・ワークショップ SPOTlight on Facilitationについて詳しくはこちら

関連記事

POST CATEGORIES

UPCOMING EVENTS

ページ上部へ戻る