イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ
イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ
トップページ news ワークショップレポート 会社概要 サービス内容 ファシリテーション研修 イベントカレンダー コラムページ リクルート
news
日立ソフト主催 第4回 ワークショップセミナー 仮想化シリーズ第3弾 
〜仮想化で実現する〜
エンドユーザーがいやがらないシンクライアント導入の方法

2008年12月11日(木)開催のご案内

 柔軟なワーキングスタイルとしての在宅勤務やテレワークなどの実現や企業としてのパンデミック対策やBCPの実現方法として端末のシンクライアント化に注目が集まっております。

 そして、シンクライアントを実現するさまざまな方式の一つとして、今もっとも期待されているのが『仮想化』技術です。
エンドユーザーの既存クライアント環境をそのままサーバー上にそっくり仮想化して引越しすることで、エンドユーザーにとっては、これまでとまったく変わらない環境を提供できるところが『仮想化』のメリットです。
 言ってみれば、「エンドユーザーがいやがらないシンクライアント」を実現する技術が仮想化です。
 
 一方で、『仮想化』技術そのものにはさまざまな不安や疑問が聞かれます。
「仮想化ソフトが安定して稼動するのか?」
「ソフトウェアメーカーのサポートはどのようになっているのか?」
「仮想化サーバーに障害が起こった場合にシステムを継続して使用できるのか?」


 日立ソフトでは、これまでに『仮想化』をテーマに、ユーザー相互で情報交換をしていただく対話形式の『ワークショップセミナー』を、東京、大阪、名古屋、福岡の4会場で計7回開催いたしました。そして、多くのユーザーから現場の生きた導入ナレッジ、事例を収集し、蓄積してまいりました。

 これらのナレッジをもとに、『仮想化』という技術について、また、仮想化を活用したシンクライアントの導入・運用方法について、じっくりディスカッションし、課題解決への糸口を整備して、皆様を支援してまいります。

 どうぞ、この機会に皆様の積極的なご参加をお待ちしております。 

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
営業統括本部

■仮想化に関するワークショップセミナーの過去の開催内容については以下をご覧ください。
第1弾 「リスクorメリット? 仮想化する理由、仮想化しない理由(2008年2月開催)
第2弾 「やっぱり甘くないのか?仮想化する理由、仮想化しない理由」 (2008年6月開催)


ワークショップのイメージ
◆参加お申込は、以下ページをご覧ください。
日立ソフト ワークショップセミナー申込ページ

■開催日  2008年12月11日(木)
■時間  15:00〜17:30 (受付 14:30〜) 
■主催 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
■運営事務局 株式会社ナレッジサイン
■場所 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社 本社 
      東京都品川区東品川4丁目12番7号 日立ソフトタワーA 4階
■参加費用 無料
■対象 在宅勤務、テレワーク及びパンデミック対策、BCPと言ったことに対する実現方法として、仮想化によるシンクライアント化を既に導入している企業、または今後導入を検討している企業の経営企画、情報システム部門、管理部門、IT資産管理部門統括責任者の方々
■定員 8名  
■内容 ファシリテーターの進行によるフリー・ディスカッション形式
■司会・進行  株式会社ナレッジサイン 代表取締役 吉岡英幸
■問合せ先 株式会社ナレッジサイン ワークショップ事務局 Tel : 03-3555-6901


■会場アクセス
日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社 本社
東京都品川区東品川4丁目12番7号 日立ソフトタワーA 4階

●りんかい線「品川シーサイド駅」より徒歩約1分
●京浜急行「青物横丁駅」より徒歩約8分
お問合せ先 info@k-signs.co.jp | サイトマップ
Knowledge Signs Co.Ltd. All right reserved.