イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ
イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ
トップページ news ワークショップレポート 会社概要 サービス内容 ファシリテーション研修 イベントカレンダー コラムページ メディア紹介 メディア紹介
TOP >> メディア紹介

雑誌   新聞   講演   書籍


>>Web

日経BPnet イベント「スキルアップコラム」
■「これだけは身につけておきたいファシリテーション」

全6回に渡って、ファシリテーションの極意をお教えするコラムが連載スタート!


IT Pro
■「オンライン会議は能動的コミュニケーションを促すツールだ」、ナレッジサイン代表が講演
「ビジュアルコミュニケーション 2007」の基調講演で、オンライン会議の活用法を解説しました。


IT Pro
■柔らかくつかんで大きく育てる「見込み客育成のススメ」

2006年3月30日号の「日経ソリューションビジネス」にて、セミナー集客後、受注に至るまでのプロセスで必要なことについて説いた、インタビューの一部がWebで公開されています。


↓↓↓ 以下、媒体でコラムを連載されました。
■日経ITプロフェッショナルWeb版 「プロの仕切り屋が教えるコミュニケーション上達のツボ」 
 (IT Proに会員登録すると、すべてのコラムをご覧いただけます)
■日経IT Pro ソリューション営業 「IT業界の仕切り屋が教える売れるコミュニケーション術」で連載されたコラム

■日経BP Eventsが配信している「マーケティングメール」で連載されたコラム、「セミナー力を高める速習ドリル」
「販促セミナーを売れる武器に変える方法」は本サイトの”コラムページ”をご覧ください。



>>雑誌


2008年10月号 日経情報ストラテジー <取材>
■Q&Aで学ぶ ファシリテーションの極意
社内会議の場で起こる様々な問題や会議を活性化させるポイントなどにお答えしています。


2008年5月号 PS「ピーエス」 <取材>
■ひとみしり動物園 ―自分のタイプを知れば、もっとラク〜に生きられる―
女性に人気のファッション誌の特集ページ”ひとみしり”について、解説しています。


↓↓↓ 以下、「日経ソリューションビジネス」にて、2007年10月〜12月まで、6回に渡り「セミナー」の真の目的から営業との連携の重要性について説いたコラムが連載されました。 <執筆>
2007年12月30日号 日経ソリューションビジネス 
■新規顧客を獲得する営業”思考”のセミナー戦略 最終回
『ちょっとした工夫次第でセミナーは劇的に変わる』

2007年12月15日号 日経ソリューションビジネス
■新規顧客を獲得する営業”思考”のセミナー戦略 第5回
『終了後の営業フォローに向け、明確な対応基準を作っておく』

2007年11月30日号 日経ソリューションビジネス
■新規顧客を獲得する営業”思考”のセミナー戦略 第4回
『ディスカッション形式でセミナーを営業現場に変える』

2007年11月15日号 日経ソリューションビジネス
■新規顧客を獲得する営業”思考”のセミナー戦略 第3回
『そのコンテンツ内容は顧客の目的に合致するか』

2007年10月30日号 日経ソリューションビジネス
■新規顧客を獲得する営業”思考”のセミナー戦略 第2回
『自社の「勝ちパターン」を知り、ターゲット像を明確にイメージ』

2007年10月15日号 日経ソリューションビジネス
■新規顧客を獲得する営業”思考”のセミナー戦略 第1回
『あなたの会社の「売り型」は何か。目的なきセミナー戦略に意味なし』


 ↓↓↓ 以下、「日経SYSTEMS」にて、2007年4月〜9月まで、6回に渡り「会議術」に関するコラムが連載されました。 <執筆>
2007年9月号 日経SYSTEMS
■現場で役立つ 実践「会議術」 最終回「合意を形成する」
会議で意見が対立したとき、議長はどのように合意形成すればよいのか、論理的なアプローチの方法をご紹介しています。

2007年8月号 日経SYSTEMS

■現場で役立つ 実践「会議術」 第5回「進行を妨げる人に対処する」
会議の進行を妨げる人がいるのは、よくある会議の光景のひとつ。そんな人への対処法をご紹介しています。

2007年7月号 日経SYSTEMS
■現場で役立つ 実践「会議術」 第4回「議論の中身を整理する」
会議では、参加者の発言や論点などを「見える化」することが重要。そこで習得したいのがホワイトボードを使った「見える化」技術。
吉岡が編み出した、”使える”フレームワークを多数ご紹介しています。

2007年6月号 日経SYSTEMS
■現場で役立つ 実践「会議術」 第3回「時間を管理する」
ダラダラ続く会議をいかに管理するかも、議長の役目。タイムスケジュールの管理方法について解説しています。

2007年5月号 日経SYSTEMS
■現場で役立つ 実践「会議術」 第2回「事前の準備」
会議を円滑に進めるためには、事前準備が必要。この回では、会議に挑む前になにが必要かを解説しています。

2007年4月号 日経SYSTEMS
■現場で役立つ 実践「会議術」 第1回「目的とメカニズム」
会議は一体何のために行うのか?会議の目的、そして会議を行うことによって、どのようなことがもたらされるのか。会議という本質を根本から解明しています。


2007年7月25日発行 日経BPムック プロジェクトを成功に導く「システム開発のスキルアップ教本」 <執筆>
■プロジェクト混乱の元凶「仕様変更を乗り越える」
仕様変更時に伴う、ベンダーとユーザー間に発生したトラブルを、スムーズに進めることができる交渉術をご紹介しています。
 *本記事は、2007年7月号 日経ITプロフェッショナル で執筆したものが再掲載されました。


2007年5月号 REAL SIMPLE JAPAN <取材>
■「初めての場所では”人見知り”がいい」
人見知りの人へのワンポイントアドバイスが掲載されました。


2007年3月6日号 日経ビジネスアソシエ <取材>
■特集「あなたの弱点は魅力に変わる」内で、性格の弱みを強みに変える転換術を紹介しています。


2006年10月2日号 プレジデント <取材>
■実証!仕事脳を鍛える「笑い」の効用
弊社が主催するワークショップの中でも発想力を鍛えるために取り入れているメソッドのひとつ、”大喜利”。
”大喜利マスター”の吉岡が、この大喜利を使った脳トレ練習法を解説しています。


2006年5月1日号 AERA <取材>
■「大喜利力で仕事を革命」
大喜利力を高めるためのワークショップ「大喜利風参加型ワークショップ―会議でヒーローになれる方法」が紹介されました。


2006年3月30日号 日経ソリューションビジネス <取材>
■柔らかくつかんで大きく育てる「見込み客」育成のススメ
セミナー集客から受注に至るプロセスに必要なことは何か?インタビューされました。


2006年3月22日発行 プロジェクトマネジメント マガジン <執筆>
■「ファシリテーションでメンバーの納得感を醸成せよ!」
プロジェクトマネジメントの分野でも注目されているファシリテーションの定義、役割、プロジェクトでの活用法をご紹介しています。


2006年3月号 日経ITプロフェッショナル <執筆>
■「時間管理術を学べる7冊」
計画的に、効率的に仕事を進めるためのヒントが得られる本を吉岡がセレクトしています。


2005年7月号 日経ITプロフェッショナル <執筆>
■プロジェクト混乱の元凶 仕様変更を乗り越える 「変更発生時の交渉テクニック」
 *2007年7月25日発行 日経BPムック プロジェクトを成功に導く「システム開発のスキルアップ教本」に同記事が掲載されています。




>>新聞


 ↓↓↓ 以下、弊社が企画・運営協力している、日立システムアンドサービス主催「ヒューマンキャピタル研究会」が発足されたことが掲載されました。
2008年7月25日 日本産業新聞 6面
■人事・労務管理の研究会

2008年7月23日 電波新聞 3面
■「ヒューマンキャピタル研究会」を発足 
ナレッジサインと協力 適正な人事・労務管理推進

2008年7月23日 日刊工業新聞 11面
■日立システムとナレッジサイン 人事管理で研究会


2008年5月12日 日経産業新聞「ベンダー面」
 <取材>
■「座談会形式で商談会&営業支援を本格化」

座談会形式のワークショップの企画・運営を行っている、従来のサービスに加え、
営業支援にも本格的に介入するという新たなサービスをスタートさせることが紹介されました


2008年4月10日 日経産業新聞「ビジネススキル面」 <取材>
■「顧客を自分のペースに」
人見知りを武器にする方法についてインタビューされた模様が掲載されました。


2006年11月19日 朝日新聞「読書面」
■吉岡 英幸著「人見知りは案外うまくいく」が紹介されました。


2006年8月26日 日本経済新聞「日経プラスワン」 5面 <取材>
■声を操り 説得力アップ
プレゼンテーションや交渉時に、声のトーンを変えて表現力をつけ、説得力をアップさせるワザを紹介している記事内で、
電話など相手の顔が見えない場合の交渉術でのアドバイスをしています。




>>講演


2007年11月16日開催
■日経ソリューションビジネス ワークショップ2007・秋

ソリューション営業やSEが身につけるべきスキルとマインドを伝授する、日経ソリューションビジネスが開催した大型ワークショップ内で商談に必要なコミュニケーションスキル「ヒアリングで売る極意」について講演いたしました。


2006年7月21日開催
■日経ソリューションビジネス 新たな顧客が見えてくる ソリューションプロバイダのための新規開拓マーケティング新手法

新規開拓に悩んでいる営業・マーケティング担当者を対象に、”ソリューションプロバイダが実践すべきマーケティング”をテーマで開催されたワークショップ内で、「販促セミナーを劇的に変える方法」について講演いたしました。




>>書籍


2008年8月10日 こう書房より出版
■「頭のキレる人になる 大喜利式 発想脳トレーニング」
「ひらめき力」を身につく!練習問題が多数掲載されています。大喜利マスターの解答付き!
 ⇒ご興味をお持ちの方はこちらからお求めいただけます


2006年10月10日 技術評論社より出版
■「人見知り」は案外うまくいく
人見知りの、人見知りによる、人見知りのための本。人見知りのメカニズムが解明されています。
 ⇒ご興味をお持ちの方はこちらからお求めいただけます


2005年12月1日 技術評論社より出版
■「会議でヒーローになれる人、バカに見られる人」
一瞬で「デキるヤツ」と思わせられるヒントが隠されています。
 ⇒ご興味をお持ちの方はこちらからお求めいただけます 
   


↑ページトップへ戻る
お問合せ先 info@k-signs.co.jp | サイトマップ | プライバシーポリシー
Knowledge Signs Co.Ltd. All right reserved.