ニュース

2017/08/22 米国人ビジネスパートナーと新しいビジネスユニット設立。グローバルファシリテーションの日本への本格的な定着をめざします。

2013年より、シンガポールのファシリテーター団体FNS(Facilitators Network Singapore)との提携を皮切りに、英語でのファシリテーション・ワークショップ開催や、日本や海外企業に対するファシリテーション・サービス提供など、グローバル化を意識した事業を展開してまいりましたが、この度、FNS(Facilitators Network Singapore)との間で、同組織がライセンスを持つファシリテーション・ワークショップメソッドであるSPOT on Facilitation™の日本における正式ライセンシー契約を結び、日本でグローバルファシリテーションのワークショップを本格的に展開していくことになりました。

このように、グローバル事業の本格的な展開に伴い、このほど、日本で活躍する米国人ファシリテーター、Jacob Erlich氏と共同で新しいビジネスユニットFacilitation Training for Global Readinessを設立し、本ビジネスユニットを軸に、以下のような内容で、グローバル関連の事業を本格展開してまいります。
 

ビジネスユニット Facilitation Training for Global Readiness 概要

◎設立趣旨

グローバル展開する日本企業や外資系企業を主な対象に、英語と日本語の両方が必要なシーンでのファシリテーションのトレーニング、ミーティングファシリテーションなどのサービスを手がけることを目的に、日本で活躍する米国人ファシリテーター、Jacob Erlich氏と、ナレッジサインの代表、吉岡英幸が、共同代表となり、2017年6月設立。
ネイティブ・イングリッシュスピーカーのJacob Erlich氏と、バイリンガルの吉岡英幸のタッグで、主にグローバル展開する日本企業に対して、グローバルな視点と、日本の文化に合わせた細やかな対応を共存させながら、グローバル・ファシリテーションを活用した、グローバル化の推進を支援してまいります。

◎本ビジネスユニットの特徴
ニューヨーカーとして、グローバルな舞台での知識や経験が豊富なJacob Erlich氏と、日本とグローバルの違いを知り尽くしたバイリンガルの吉岡英幸がタッグを組むことで、グローバルな視点を大事にしながらも、日本の文化に合わせた細やかな対応を共存させ、納得感の高いグローバル化支援を実現します。

◎Facilitation Training for Global ReadinessのWebサイト
Webサイトはこちらをご覧ください。

◎提供する主なサービス
・FNSのライセンスであるSPOT on Facilitation™(グローバルファシリテーション・ワークショップ)の日本における本格的な展開
・グローバルでのチームビルディングや、問題解決のための英語でのファシリテーション・サービスの提供
・その他のファシリテーション・トレーニング

◎主な海外パートナー
FNS(Facilitators Network Singapore)
C2C Organizational Development(North America, India, China, Australia, Japan)
MPI (UK, USA, Dubai)
Top Concept(Germany)
IAF(Worldwide)
 
 
◎共同代表 プロフィール

Jacob Erlich
 

アメリカ、ニューヨーク出身。アジアを始め、世界のさまざまな国を舞台にファシリテーションや組織開発、人材開発の経験を豊富に持ち、さまざまな業種の企業にファシリテーションやトレーニングのサービスを提供している。世界のあらゆる教育機関、コンサルテング企業と提携しながら、現在は日本を拠点にして、国内外の様々な企業にファシリテーションやコンサルティングを提供している。得意な分野は、組織開発、マネジメンント強化、コミュニケーションスキル開発、関係性構築、問題解決などで、ダイナミックなファシリテーションと優れたワークショップデザインに定評がある。
2015年より日本での活動を始め、2017年より、日本におけるSPOT on FacilitationTM(グローバルファシリテーション・ワークショップ)のコ・ファシリテーターを務め、ナレッジサインの代表吉岡英幸と、これまでにもさまざまなコラボレーションをしています。

 
Hideyuki Yoshioka(吉岡英幸)
 

プロのファシリテーターとして、500件以上の議論の場をファシリテーションした経験を持つ。IT業界を中心に、企業のCIOや人事部門リーダーを対象にしたラウンドテーブルトークや、経営幹部を対象にした企業内会議のファシリテーションなど、さまざまな場のファシリテーションを手がける。ファシリテーションや各種コミュニケーションの研修も開催し、ファシリテーションを活用したグローバル人材育成プログラムの開発にも積極的に関わる。
2013年より、英語でのファシリテーション、グローバル人材育成に積極的に関わり、自ら海外とのさまざまなネットワークを開拓。日本におけるファシリテーターのグローバル化の一翼を担う。

■この件に関するお問い合せ先

株式会社ナレッジサイン
採用担当:代表 吉岡英幸
TEL 03-3555-6901/FAX 03-3555-6902
E-mail: info@k-signs.co.jp

お気軽にお問い合わせください。TEL 03-3555-6901受付時間 9:30~18:30(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ