NEWS

10.202016

NEC様が本日報道発表された、企業のIT組織変革に関する新しいサービスと、「ITと経営」白書の公開にナレッジサインが協力させていただきました。

ナレッジサインでは、2008年よりNEC様と一緒に、企業のIT部門トップを集めた情報交換会CIOラウンドテーブルを運営しておりますが、この活動を通じて、企業のIT部門変革を支援する新しいサービスが生まれたことと、デジタルビジネスを推進していくための指針を提示した「ITと経営」白書を公開したことを、NEC様より報道発表されましたので、お知らせいたします。

NEC様主催のCIOラウンドテーブルは、2008年よりスタートし、日本の大手製造業を中心に、IT部門トップの皆様とIT部門の変革に関してさまざまな議論を交わしてまいりました。
通算で50社を超える企業様にご参加いただき、45回以上にわたる議論を通して、IT変革への現場の最新ナレッジを蓄積するとともに、さまざまなアウトプットを行ってまいりました。

ナレッジサインでは、CIOラウンドテーブルの企画とファシリテーションを2008年より手がけてまいりました。
本CIOラウンドテーブルでは、会期中に、独自のフレームワークを使って、参加される企業様のIT部門の中期計画策定を支援しております。
ナレッジサインは、ここでも、専門技術であるファシリテーションを活用して、NEC様と協同で、企業様とのワークショップを通した中期計画策定のお手伝いをしております。

これらのノウハウを統合し、企業でのIoT活用やデジタルビジネスの実現に向けて、IT部門を強化するための中期戦略策定から実行までを支援するコンサルティングサービスを「IT組織変革ソリューション」として、NEC様から販売を開始することになりました。
ナレッジサインでは、ファシリテーションの側面で、このサービスのお手伝いをしております。

なお、本サービスの発表と合わせ、デジタルビジネス革新を推進しようとする経営者に向け、日本企業がいかにしてデジタル活用、ビジネス再設計、企業変革を実現すべきかの処方箋を記載した「ITと経営」白書を作成、公開しました。
ナレッジサインは、この白書の作成をいたしました。

ナレッジサインでは、独自のファシリテーション技術を生かして、今後も、企業のIT部門の中期計画策定、企業の組織変革を支援するサービスを手がけてまいります。

●本日発表されたNEC様のプレスリリースはこちら

●「ITと経営」白書のダウンロードはこちらから

●本日、日刊工業新聞にて取り上げられた記事はこちら

●また、2008年~2016年にかけてのCIOラウンドテーブルの内容もこちらからご覧になれます。

 

■この件に関するお問い合せ先

株式会社ナレッジサイン
広報担当
TEL 03-3555-6901
メールでのお問合せはこちら

過去の記事

  1. 2.12019

    すべてのテレアポ営業パーソンの方へ「プロの電話アポ取り術教えます」資料を公開します

    ナレッジサインでは、営業の電話アポ取り術、インサイドセールスに関する講座などを提供しておりますが、こ...

  2. 1.312019

    ナレッジサインがファシリテーターを務める、日立ソリューションズ様主催「エンゲージメント3.0」座談会のレポートが公開されました

    株式会社日立ソリューションズ様では、同社の人事総合ソリューション「リシテア」のユーザ企業様を主な対象...

  3. 1.282019

    日本語で学べる「英語でファシリテーション」ワークショップと、個別グローバルミーティングのアジェンダ設計支援をスタート

    ナレッジサインでは、2016年より「英語でファシリテーション」できる技術を身につけるためのグローバル...

ページ上部へ戻る