ブログ

  1. 「ティール組織」に登場する株式会社オズビジョンの松田光憲さんにお聞きする、組織開発の奥深さとは? ~Management3.0 Inspiring Key Personインタビュー~

    2018年に日本でも翻訳版が出版され、話題となっている「ティール組織」(原題:Reinventing Organizations)。Management3.0の世界観に通じる、自律型・ネットワーク型組織のさまざまな事例が紹介されていますが、そこに登場する唯一の日本企業が、株式会社オズビジョンです。

  2. グラフィックレコーディング・ビジュアルファシリテーションの力 グラフィックレコーダーの先駆者Tim Hamonsとの出会い

    自分のワークショップのグラフィックレコーディングを見て、超感動!2014年8月、シンガポールで開催されたIAF Asia Conferenceで、私は初めて、自分のワークショップを英語でファシリテーションしました。しかもたった一人で。

  3. Visual Facilitation ワークショップ開催レポート 2018年9月15日

    2018年9月に、グラッフィクレコーダー、ビジュアルファシリテーターとして、世界的に有名なTim Hamons氏をシンガポールから迎えて、ビジュアル・ファシリテーションのワークショップを実施しました。

  4. ティール組織に最適なマネジメント手法を学ぶ Management 3.0 Workout ワークショップ開催レポート

    このところ、ティール組織、ホラクラシー型組織など、自律的・ネットワーク型組織の例が注目を浴びていますが、そんな、自律的で、極端な場合、マネージャーという存在さえない、ネットワーク型組織に最適なマネジメントスタイルを学ぶのが、Management 3.0ワークショップです。

  5. 卒業性のラーニング・コミュニティ “SPOT on Facilitation Alumni Gathering” 第2回開催レポート Facilitative Leaderとは何か? 2018年1月17日

    2016年6月から開催している「英語で学ぶグローバルファシリテーション・ワークショプ」”SPOTlight on Facilitation” の過去の参加者が集うコミュニティ、Alumni Gatheringの第2回を2018年1月17日に開催しました。その内容をレポートします。

  6. 30分のデモ・ファシリテーションで学ぶグローバルミーティングの進め方7つのポイント “グローバル人材育成なら英語でファシリテーションでしょ? Vol.9

    当社が主催する、英語で学ぶファシリテーション “SPOTlight on Facilitation” における30分デモ演習の進め方をもとに、実際のグローバルミーティングの進め方をアドバイスします。

  7. 【開催レポート】英語で学ぶグローバルファシリテーション・ワークショップ

    英語でファシリテーションを学ぶワークショップの詳しい開催レポートを、映像も交えて消紹介しています。

  8. プレゼン力向上トレーニング Vol.1「1分間で映画解説してみましょう」

    もし、あなたが観た映画のストーリーを、たった1分間で説明しようとすると、どのような説明の仕方がもっともコンパクトで、相手にも、そのストーリーが理解しやすいでしょうか?1分間で映画の内容を簡潔に説明できるか本コラムでは、当社が定期的に開催している「わかりやすく話すための説明力・プレゼンテーショ...

  9. プレゼン力向上トレーニング Vol.2「疑問形の活用と新聞の社説の朗読で、えー、あー、を言わないしゃべり方に改善」

    上手な話し方という点で、多くの人が悩むのが、「えー」、「あー」とか、「あのー」とかの間投詞や、「それで・・」などの接続詞が、ついつい多くてなってしまうことです。これはクセになってしまうので、なかなか治りませんが、どうすれば治すことができるでしょうか。

UPCOMING EVNTS

ページ上部へ戻る