SERVICES

グローバルリーダーシップ育成

グローバルな舞台でのエンゲージメントの基本から問題解決力育成まで

グローバルリーダーシップ育成

まずはグローバルな舞台で自己表現し、チームに打ち解けるためのエンゲージメントの力から、グローバルリーダーに必要とされる、多様なメンバー間での対立を解消し、クリティカルなテーマに対する問題解決を、英語で行うための実践的なスキルを育成します

グローバルリーダーシップの3つの発展モデル

グローバルな舞台で、リーダーシップを発揮していくためには、その役割に応じてどのようなパフォーマンスをめざすのか、明確なターゲティングが必要です。

ナレッジサインでは、グローバルリーダーシップの発展モデルを、その目的と、グローバルリーダーにとってコアとなるスキルのァシリテーションのレベルによるマトリクスで以下のように表しています。



そして、以下の3つの領域別にグローバルリーダー育成のプログラムを提供しています。

High-Engaged Membership
Facilitative Leadership
Inclusive Leadership

High-Engaged Membership

グローバルなビジネスの舞台でまず必要になるのは、きちんと自己表現し、グループのパフォーマンスに確実に貢献できるためのコミュニケーション能力、専門性、そしてマインドセットです。

自己表現では、英語などの外国語能力だけはなく、簡潔にメッセージ性の高い言葉を発信することができなければなりません。また、自分の専門性が、グループのどのような役割に貢献できるのか、自分のポジションを見極め、戦略的に自分の価値を発揮することが必要です。

グローバルミーティングに呼ばれて、ただ席に座って、「議論についていける」だけでは、自分の居場所はありません。

High-Engaged Membershipにフォーカスしたトレーニングでは、以下を中心に学んでまいります。

 シンプルなキーワードで、英語で効果的に自己表現する方法 
 効果的に自分のプレゼンスを高める方法[/su_highlight
  簡潔で、メッセージ性の高いプレゼンテーション手法 

Facilitative Leadership

ダーバーシティな環境の議論の場で、自己表現するだけでなく、プロセスをリードすることができてはじめて、グローバルリーダーとなり得ます。この領域では、ファシリテーションの基礎を学ぶことによって、ダーバーシティな環境の議論における適切なリーダーシップのあり方を身につけます。

Facilitative Leadership にフォーカスしたトレーニングでは、以下を中心に学んでまいります。

 ファシリテーターの基本行動 
 ファシリテーションの基本ステップ[/su_highlight
  ファシリテーションの基本的なツールの活用[/su_highlight
  ファシリテーターとしてのプレゼンスの発揮の仕方 

本領域は、主に、英語でのファシリテーション “SPOTlight on Facilitation”のプログラムを中心にしています。

英語でファシリテーション SPOTlight on Facilitationはこちらから

 

Inclusive Leadership

さらに一歩上のリーダーシップでは、ファシリテーションの実践的な技術を学ぶことによって、対立の解消や問題解決の技法を身につけ、自律型の組織において、個々の成長にコミットし、グループメンバーの協働を促進して、グループのパフォーマンスを最大化するリーダーを育成します。

Inclusive Leadership にフォーカスしたトレーニングでは、以下を中心に学んでまいります。

 メンバー間の対立解消の手法 
 議論を通した問題解決の手法 
 メンバーのコミットを高め、成長を促進するチームビルディングの手法 
 

ニーズに合わせたトレーニングプログラムの提供

上記の3つの領域を中心にしながら、お客様の要望に合わせたトレーニングプログラムをデザインして、提供いたします。
 
詳しくはお気軽にお問合せください

 

主なファシリテーター

Stefan Nüsperling (ステファン・ニュースペリング)

日本で、NuWorks合同会社を設立。企業や個人をコーチすることを通して、仕事を改善すること、高性能チームを作ること、やりがいのある仕事を作ることで能力引き出すチェンジエージェントとして活躍。また、日本で唯一のManagement 3.0ファシリテーターとして認定されています。
多国的ハイテク企業のプロジェクトリーダー、地域担当マネージャー、アジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして活躍。日本、韓国とドイツのアジャイルソフトウェア開発でマネジメントに従事。また、アジャイルコミュニティにおいて、ブログを発信、イベントやコミュニティを運営、Regional Scrum GatheringやAgile Japanなどのカンファレンスで講演するなどと、幅広く活躍。高性能チームの成功の鍵は自己組織化であると信じ、大小さまざまなワークショップを通して、日本企業に対し、アジャイル・リーダーシップやManagement 3.0のイノベーション実践の支援をしている。

Language: English, German, Japanese
Available: Japan, Hong Kong,Singapore, other areas in Asia, North America,Eu

言語:英語
対応可能地域:日本、香港、シンガポール、他アジア、北米、欧州各地


Jacob Erlich

アメリカ、ニューヨーク出身。アジアを始め、世界のさまざまな国を舞台にファシリテーションや組織開発、人材開発の経験を豊富に持ち、さまざまな業種の企業にファシリテーションやトレーニングのサービスを提供している。世界のあらゆる教育機関、コンサルテング企業と提携しながら、現在は日本を拠点にして、国内外の様々な企業にファシリテーションやコンサルティングを提供している。得意な分野は、組織開発、マネジメンント強化、コミュニケーションスキル開発、関係性構築、問題解決などで、ダイナミックなファシリテーションと優れたワークショップデザインに定評がある。
Language: English
Available: Japan, Hong Kong,Singapore, other areas in Asia, North America, Eu

言語:英語
対応可能地域:日本、香港、シンガポール、他アジア、北米、欧州各地


吉岡英幸(Hideyuki Yoshioka) 株式会社ナレッジサイン 代表取締役

プロのファシリテーターとして、500件以上の議論の場をファシリテーションした経験を持つ。IT業界を中心に、企業のCIOや人事部門リーダーを対象にしたラウンドテーブルトークや、経営幹部を対象にした企業内会議のファシリテーションなど、さまざまな場のファシリテーションを手がける。ファシリテーションや各種コミュニケーションの研修も開催し、ファシリテーションを活用したグローバル人材育成プログラムの開発にも積極的に関わる。
2013年より、英語でのファシリテーション、グローバル人材育成に積極的に関わり、自ら海外とのさまざまなネットワークを開拓。日本におけるファシリテーターのグローバル化の一翼を担う。

■国際的なファシリテーター資格
IAF CPF(Certified™ Professional Facilitator)
SPOT on Facilitation Certified Trainer by FNS(Facilitators Network Singapore)
■海外の教育機関のトレーニング資格
C2C Organizational Development(USA, India, Asia)  登録トレーナー/ファシリテーター
MPI (UK, USA, Dubai) 契約トレーナー/ファシリテーター
Top Concept(EU)  契約トレーナー/ファシリテーター

Language: Japanese, English
Available: Japan, Singapore, other areas in Asia, North America, Eu
言語:日本語、英語
対応可能地域:日本、香港、シンガポール、他アジア、北米、欧州各地


Janice Lua  Co-founder of Facilitators Network Singapore (FNS)

Janice Lua氏はイギリスにてTechnology Managementの科学修士号を取得し、オーストラリアにてMBAを取得。10数年にわたって、世界のさまざまな国で組織変革、チームビルデイング、ビジネスプロセス改革、マネジメント改革などのファシリテーションに従事している。
企業内の問題解決だけでなく、技術や社会、地域問題など、さまざまなテーマで多様な手法を活用したファシリテーションを得意とする。2004年にPrabu Naidu氏と共同でFacilitators Network Singapore(FNS)を設立。国際的なファシリテーション団体であるINIFACが認定するプロファシリテーターのアセッサーの資格も持つ。”SPOT on Facilitation”をPrabu Naiduと共著で出版している

Language: English, Mandarin
Available: Japan, Singapore, other areas in Asia, North America, Eu
言語:英語、中国語(北京語)
対応可能地域:日本、シンガポール、他アジア、北米、欧州各地


Prabu Naidu Co-founder of Facilitators Network Singapore (FNS)

Prabu Naidu氏は、Philips, AT&T, Compaqなどの多国籍企業において、約20年間に渡るエンジニアリング、品質管理、プロジェクトマネジメント、マネジメント変革、サプライチェーン改革などの多様な経験を通して、組織変革やファシリテーション、コンサルティングの方法論を確立。2000年以降、組織変革の専門サンンルタント、ファシリテーターとして、世界各地の多国籍企業で、さまざまな組織変革のファシリテーションに従事。

2004年にJanice Lua氏と共同でFacilitators Network Singapore(FNS、シンガポール・ファシリテーター協会)を設立。FNSは、シンガポールを中心にASEAN諸国やヨーロッパのファシリテーターを2000名以上登録し、アジアを中心とした世界各国でファシリテーターの活躍の場を広げている。受講者の心をつかむファシリテーションが特徴で、グローバルで汎用的なファシリテーションのツールを数多く紹介した著書”SPOT on Facilitation”をJanice Luaと共著で出版している。

Language: English
Available: Singapore, other areas in Asia
言語:英語
対応可能地域:シンガポール、他アジア各地

ページ上部へ戻る